大高酵素の犬用酵素フード。健康の秘密は酵素にあり。発酵野菜ペットバイタブル。

大高酵素のペット用栄養補助フード

文字サイズ:

大高酵素の栄養補助フード
大高酵素の栄養補助フード2


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


引退盲導犬・引退聴導犬・引退介助犬・各団体引退繁殖犬たちにも、
幸せな余生が約束されなければなりません。

そのお世話をするボランティアの方々を支援するために、
「引退補助犬ハッピィーサポートプログラム」がありますが、
大高酵素㈱もそのプログラムに参画しています。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


 こんなお悩みありませんか?

調子イマイチの犬

[check]最近ちょっと元気がない
[check]便が固すぎる感じがする
[check]おなかが弱くてよく下痢をする
[check]高齢犬に与える食事を考えたい
[check]毛並が悪い
[check]皮膚の調子が悪い
[check]太り過ぎてダイエットが必要
[check]健康管理に役立つフードがほしい
[check]少しでも長生きしてほしい・・・

 健康づくりは腸内環境づくりから

やっぱり腸なの?

健康には腸内環境の改善が重要です!

腸内環境が改善されますと、直接的に肝機能の改善につながって肝臓の働きを助け、健全な血液成分の生成をし、その結果として、全身に及ぶ体内環境の改善につながるわけです。

つまり、

ペットの「腸」はペットの「生命」の源泉

なのです。

 理想的な腸内微生物バランスをつくる

ドッグフードにフリカケワンをプラス

市販のペットフードの中の添加物や合成保存料は、ペットの腸内菌のバランスを壊し、健康上不利益をもたらしてしまいます。

そのため特にペットの腸内微生物バランス改善は健康管理上欠くことができません。

そこで、

フリカケワン(スーパーワンにゃん)をいつものフードにふりかけて与えて下さい。

発酵野菜パウダー「フリカケワン」は腸内善玉菌に良好な条件を与え、腸内微生物の良好なバランスをつくり、ペットの健康づくりに貢献します。

また、植物発酵エキス液「スーパーワンにゃん」は、特に弱り気味のペットたちに有効です。

 発酵野菜の必要性

フリカケワン

祖先が「肉食獣」であるペットも、動物性「脂肪・タンパク」の過食が良いわけがありません。

本来「肉食獣」といえども、「草食獣」を倒して一番先に摂りいれるものはその内臓物です。つまり、植物が発酵したものなのです。これは肉食動物が植物性栄養源を取り入れるのには最適だからです。

そうした本来の食性に近づけるためのひとつのアイテムとして、この「フリカケワン」ができました。

豊かなナチュラルバランスがそのままあり、普段摂りいれる機会の少ない微量成分(発酵代謝産物)の摂取も可能となります。

 大切なのは「酵素の働きを利用すること」

酵素

食餌において「酵素の働き」を利用することは

体内酵素の負担を多大に軽減して

生体のなかの代謝効率をアップ!

食材の酵素の働きを利用することや、発酵(微生物の酵素の働き)を利用することは、食生活のなかでは必要不可欠なものです。
これらの酵素の働きでつくられたものは、消化吸収にやさしいサイズまでに低分子化されており、小腸で速やかに吸収されたり、大腸まで届けられるものもあり、有用微生物の食べ物になったり腸内環境を浄化して、総じて、腸の自然な働きを整えてくれるものです。

そうしたことは動物の食餌においても同じことが言えるのです。

ちまたにあふれる健康情報では、「酵素を摂らなければ健康になりません。」と説かれています。

ただし、間違ってははいけないところがあります。
「酵素の働きによって生成されたもの」は腸管から吸収されますが、「酵素という物質それ自体」は腸管を通って体内吸収されることはありません。

ここで、酵素にまつわる誤解や錯覚と正しく認識されなければならない
ことを要約しましょう。

✗ 酵素の働き(酵素反応)への関心はそっちのけで、酵素という物質の
  摂取にばかりこだわること。
◯ 生命に大切なものは酵素反応であって、体内へと最終的に摂取
  できるものはその反応生成分だけです。

✗ 「酵素それ自体の摂取」がそのまま「体内酵素になってくれる」かの
  ようなイメージ。
◯ 酵素は腸管から吸収されることはないので体内酵素として利用
  されることもありません。体内酵素は自分自身の身体のなかで自らが
  つくらなければならないものです。

つまり、体外(体腔も含む)の酵素と体内の酵素の領域をしっかりと分けて、決してごちゃまぜにして語らないということが、酵素の正しい認識のための大原則になります。

食生活においては、食材のもつ酵素は食材に働いてはじめて本来の目的が発揮されるものです。
食材のもつ酵素は、人や動物の胃腸などの臓器に直接働く必要性はありません。

「食材のもつ酵素の働き」を利用することが、体内酵素の負担を多大に軽減して、生体のなかの代謝効率をアップしてくれるのです。

大高酵素の製品は、酵素の働きを使って
分解・合成された栄養成分であり、

生命現象に由来するものです。

そしてペットバイタブル2商品も、

原料の植物細胞や原料由来の発酵微生物がもっている
膨大な各種「酵素」の働きによって分解・合成された栄養成分なのです。

 原料は北海道の野菜を中心に保存料など無添加

ペットバイタブル製品

 「ペットバイタブル」2商品の原料は、人間用の植物エキス醗酵飲料「スーパーオータカ」と同じ原材料で、北海道の野菜等を中心に使い、製品は保存料・添加物を完全無添加のため、安心・安全
 
 製品は、北海道産の甜菜糖と塩を基材にして、50種類の野菜類からエキスを抽出し、微生物により発酵させてつくります。

 フリカケワンの場合は、最終的に裁断・乾燥する際に、北海道産のビートパルプを調整基材として使用し、全部で53種類の原材料で製造しています。

 保存料・添加物などペットフードの弊害を気にされている飼い主の方々や、ペットの栄養状態・健康状態が気になる飼い主の方々、また手作りフードをつくられる方にもおすすめの
栄養補助フードです。

北の豊かな大地が、原料植物を育て
豊かな原料植物が品質を育て
豊かな品質が生命に輝きを与えることができる・・・

アスパラ サラダ菜 ぶどう 青じそ あさつき

クローバー エンドウモヤシ 大根 えのき ふきのとう

ごぼう はくさい ほうれん草 いちご いたどり新芽

かぼちゃ カブ 昆布 キャベツ きゅうり

みかんの皮 みつば もやし なし なす

にんじん にんにく ニラ オオバコ パセリ

パイン ピーマン レンコン りんご バナナ

笹 セロリ セリ 生姜 春菊

しいたけ 杉 たまねぎ たんぽぽ トドマツ

トマト ウド わかめ よもぎ レタス

植物エキス発酵液工程原料(甜菜糖、リンゴ、ニンジン、ダイコン、キャベツ、セロリ、キュウリ、バナナ、タマネギ、ゴボウ、ホウレンソウ、ナシ、ミカン皮、トマト、ピ-マン、リョクトウモヤシ、ナス、レンコン、カボチャ、生シイタケ、ショウガ、レタス、ニンニク、ミツバ、ウド、アスパラ、食塩、クマザサ、クロ-バ-、コンブ、フキノトウ、タンポポ、オオバコ、エンドウモヤシ、スギ葉、パセリ、カブ、パイン、ブドウ、イチゴ、イタドリの若芽、アサツキ、ハクサイ、エノキタケ、サラダナ、シュンギク、ヨモギ、セリ、ニラ、トドマツ葉、アオシソ、ワカメ・・・全52種類)

調整基材(北海道産ビートパルプ・植物エキス発酵原液)



タマネギについて

犬の場合も猫の場合も、ネギ類などは赤血球を溶かしてしまい、貧血症状を起こしてしまいますのでそのまま与えることはできません。
一方、本製品の原料には玉ねぎも使用されていますが、この製品のなかには、ネギに含まれる溶血成分であるAllyl Propyl Disulfide(アリルプロピル ジスルフィド)は一切含まれてはおりません(専門の公的認証機関にて検証済み)。
生のタマネギから生成されるアリルプロピルジスルフィドは、発酵過程で完全に分解され、無毒化されてます

安心してご利用ください。


 ビートパルプについて

→ 北海道産ビートパルプについて詳細はこちら


 人々の健康づくり90年の大高酵素

大高酵素株式会社創業者大高登

大正15年創業。酵素製品の普及を通じて、自然環境を大切に守り、食生活の抜本的改善を図り、健康運動を実践し、人類の健康増進と福祉に貢献することをもって、社の使命としてきた大高酵素株式会社が製造元。
およそ90年も人々の健康づくりに貢献してきた実績があります。
大高酵素の創始者の生き様には、『おすそわけ』の精神が、ごく当たり前のように息づいていたと思います。
液抽出の後は、動物に『おすそわけ』をして、やがては大地の土にも恩返しをするという考え方ややり方は、今も変わらず、商品を製造している伊達工場を貫いています 。

 ペットバイタブルはこんなふうに作られます

発酵野菜ペットフード「フリカケワン」は、

大高酵素株式会社による

人間用健康飲料製造の副産物である発酵野菜です。

発酵野菜ペットフード「スーパーワンにゃん」は、

大高酵素株式会社による

人間用健康飲料の液状副産物です。

大高酵素伊達工場
製造工程1
製造工程2
製造工程3
製造工程4
製造工程5
製造工程6
製造工程7
製造工程8

※「スーパーワンにゃん」(液状エキス)は、人間用健康飲料の副産物(液体)から製造されます。

 お客様からの声をご紹介します

大高酵素が製造元の安心感

茨城県O様より フリカケワン・スーパーワンにゃんご愛用
ワンちゃん(MIX 7歳)

茨城県O様ワンコ)MIXの多頭飼いです。購入のきっかけは3頭のうちの1頭が炎症性腸疾患(IBD

商品の説明から酵素の大切さを改めて知り、また製造元が大高酵素さんという安心感もあり購入させて頂きました。
他の2頭もおなじように朝と夕のごはんに混ぜて与えていますが、明らかにお腹の調子を崩すことがほとんどなくなりました。お腹の調子が良いということは気づかぬところでもおそらく良い効果がでているのではと思い継続しています。



補助フードとして利用

北海道K様より フリカケワンご愛用
ワンちゃん(12歳)


わがやのわんこ、若い時は病気知らずで、とても健康でしたが、10歳を迎えた頃から、 乳腺腫瘍ができたり、膀胱結石ができたりして、3度も手術をしました。
結石に関しては、もともと石ができやすい体質らしいのですが、石ができにくいといわれるドライフードを獣医さんからもすすめられましたが、まったく食べなくなってしまったので、思い切って、手作り食に変えました。
ただ、栄養面では不安もあったので、このフリカケワンをあげてみようと思いました。
その時、ネットで、このフリカケワンが話題になっていて、なかなかいいです!との声がたくさんあったので、不安なくこちらのものを買い求めました。
最初は、なんとなく、発酵食品のにおいが気になりましたが、わんこの方は、とても気にいったらしくて、フリカケワンいりの手作り食は、残すことなく、食べてます。
その後も、乳腺腫瘍も結石の再発もなく、便秘も下痢もすることなく、お腹の調子をくずすことは、ほとんどありません。
体にもいいと思うし、飼い主の心の安心薬?にもなっています (^.^)

コスパではフリカケワン

愛知県N様より フリカケワン・スーパーワンにゃんご愛用
ワンちゃん(14歳・11歳 キャバリアキングチャールズスパニエル)

愛知県N様

大高酵素を使っていて(入浴剤とスーパーオータカ)二匹飼ってる内の娘の方が皮膚が元々弱く、スーパーわんにゃんを購入したが二匹とも好んで飲んでいた。

フリカケワンは、娘(右)の方が子宮を取る手術をしてから太りぎみで、母親(左)の方は老犬なので健康維持のために、スーパーわんにゃんよりコスパが良くて毎日続けられるから購入。

フリカケワンをドックフードの上にスプーン二杯かけて食べさせているが、娘は一年で約2kg痩せる事が出来た。今は太っていない。肌も前よりは改善傾向にある。

娘は食べ物の味にこだわりがないのでよく食べる 母は好き嫌いがあるのであまり食べなかったり何か(鰹節など)とまぜないと食べない。

食が細い子も完食

東京都H様より フリカケワン・スーパーワンにゃんご愛用
ワンちゃん(8歳・8歳・9歳 MIX ビーグル)

東京都H様

購入のきっかけは、以前お世話になったしつけ教室の先生がご自分のわんちゃん達に使い始めたことです。
この先生は、生食を自分で作っており、わんこの健康にとても気をつかっているので、『食』に関しても信頼できる方なのです。

わが家のわんこ達は、おなかの弱い子、椎間板ヘルニアの子、さらに、今はツヤツヤの毛並みですが、栄養失調状態のボロボロでセンターからレスキューされた子もいるので健康維持のために購入しました。

フリカケワンを使用しています、少しウンチがゆるくなるように思いましたが、量を調整してあげれば問題ないし、食の細い子が完食してくれる事が多くなりました。

薬ではないので目に見えて急速に何かが変わるわけではありませんが、長く続けていきたいと思っています。(左からカイちゃん、小梅ちゃん、ぎんちゃん)

本当の健康を得るために

神奈川県I様より フリカケワン・スーパーワンにゃんご愛用
ワンちゃん(11歳 ヨークシャーテリア)

神奈川県I様

 大高酵素の素晴らしさを知人から教えてもらい、本物の酵素を試してみたかった。
 スーパー大高酵素のホームページにてペットバイタブルを知り購入を決意。
 愛犬は胃腸が弱く 皮膚アレルギーもあり、湿疹ができるたびに、抗生剤投与・・・
これでは本当の健康は得られないと思いました。
 今は朝にスーパーわんにゃん、夜にフリカケワンをペットフードにかけて食べさせています。お陰さまでお腹の調子も良く毎日元気に暮らしております。
 始めてまだ3カ月なので、これからの梅雨の季節から夏の蒸し暑さを湿疹を出さずに過ごせるといいのですが、体質改善には、しばらく時間がかかるかも知れません。
 これからも根気よくペットバイタブルを与えていきたいと思います。 大切な命を守りたいです!

自然食品に近い

宮崎県N様より フリカケワンご愛用
ワンちゃん(3歳・2歳 サモエド)

宮崎県N様

サモエド(♂)が下痢症状で困っていました。 
病院で貰った薬では一時的に症状が軽減するだけで完全に治りませんでした。
食欲・排便回数は正常だったので、腸の働きが悪くて便が固まらないという感じでした。
薬に頼らず何か良いサプリでもあればと調べるうちに酵素に辿り着き試してみることにしました。
こちらの製品を選んだ理由は、他社の顆粒状の製品より自然食品という感じが好みに合ったこととコストパフォーマンスが良かったからです。現在下痢症状は治まっています。
もう必要ないかと食べないでいると少し軟便気味になるので、用量よりは少なめですが継続してゴハンと一緒に食べています。
折角だからともう一匹のサモエド(♀)にも少量食べさせています。
こちらは特に必要はないと思っていましたが、食べだしてからは硬すぎず更にきれいな便になりこちらにも良い影響があるようです。

糞食がなくなりました

兵庫県Y様より フリカケワン・スーパーワンにゃんご愛用
ワンちゃん(6歳 シーズー・ペキニーズ)

兵庫県Y様

ペキニーズ・・ウンチが硬く、便秘気味でとても臭いが強かったので(時々糞食も有り)試しました。その後匂いも気になら無くなりました。と同時に糞食も無くなりました。

シーズー・胃腸が弱く空腹時に吐くことの多かったのですが、それも殆ど無くなりました。

2匹共ふりかけワンとスーパーワンにゃんが大好きで、掛けないと「今日、入ってないワン」という感じで掛けるまで食べてくれません。スーパーワンにゃんで毎日元気で過ごして欲しいと願ってます。

被毛や皮膚のトラブルの方におすすめ

大阪府H様より フリカケワンご愛用
ワンちゃん(13歳・15歳 ミニチュア・ダックスフンド)


13歳になるミニチュアダックスフントのお腹まわりと背中の脱毛が激しく、いろいろなサプリメントを試してみましたが一向によくならなかったのが、フリカケワンを食事に混ぜるようになって、発毛が見られるようになり、半年ほどで背中の一部を除いてほとんどキレイな毛が生えそろいました。
被毛の脱色や毛艶が悪かったのも改善され見違えるようです。15歳のミニチュアダックスフントにも同じように食事に混ぜて与えてみたら、四肢に柔らかい毛がフサフサと生えてきてエレガントな様相になっているので、間違いなくフリカケワンの作用だと思います。
被毛や皮膚のトラブルを抱えている愛犬でお悩みの方に、是非お勧めしたいです。
2匹とも老犬ですが、少しでも長く一緒にいられるよう、ずっと続けたいと思っています。

消化不良がすっかり治る

北海道T様より フリカケワンご愛用
ワンちゃん(5歳 キャバリア)

北海道T様

いつもご飯を食べると消化不良を起こしおなかを良く壊していました。
市販のご飯だとすぐにおなかを壊してしまい、病院で売っている食物繊維が多いご飯を勧められ、食べていたんですがそれでも良くなりませんでした。

ある日出先でおなかを壊し、困っていた時にたまたま近くにあった病院で、ペットバイタブルを勧められました。
ご飯に混ぜて食べさせてからというもの、消化不良はすっかり治り、毎日快適に過ごせています。
またペットバイタルがおいしいのか、お皿まできれいに舐めています。

また少し肥満ぎみでしたが、ご飯を減らしペットバイタブルの量を増やしたところ、1キロも減り、足を痛がることもなくなりました。

今ではペットバイタブルはなくてはならないものになりました。
これからもずっと使い続けていきたいと思います。

リンパ腺拡張

新潟県I様より フリカケワンご愛用
ワンちゃん(10歳・4歳 シェルティー・パピオン)

新潟県I様様

ふりかけわんを購入したきっかけは、我が家のシェルティーがリンパ管拡張症という病気になり、下痢をどうやったら止められるのか不安で、いろんなブログを検索しました。すると同じ病気のラブラドールの子が使っていて良いようだと書いてあったからです。
薬ではないので、ふりかけわんのおかげで下痢が軽減したとはいえませんが
病気を宣告されて3年も特に悪化することなく元気に生活できていますので、安心して使っています。4歳になるパピヨンも最初は下痢をよくする子でしたので一緒に飲ませていますが便の調子は順調です。
お値段も他のサプリメントから比べてお安いですし、甘くて美味しいのでうちの子たちは好んで食べています。
シェルティーは10歳で高齢になりましたが、一日も長く私たちと楽しく暮らせるようにふりかけわんを使用していこうと考えています。

 スーパーワンにゃんについて

◎幼犬幼猫の健全成長と免疫力アップに
◎活動的な幼犬幼猫の低血糖の防止に
◎妊娠中のペットの体内環境改善に
◎術後のペットの体力回復に
◎老犬老猫の保養食・保健食に
◎スポーツドッグのエネルギー補給に
◎毎日続けてペットの腸内環境イノベーションに


・本製品は多種類の植物エキスを自然発酵させていますので、植物由来や発酵由来のものが、自然のバランスのままに混然一体となり、極めて消化・吸収しやすい得意な液質を作り出しています。したがって、ペットの腸内環境に優しく、良い影響を与えていきます。

・本製品は狂牛病に関係する動物性原料や、薬剤、薬剤類、保存料、添加物類は一切使用しておりません

・本製品は発酵のメカニズムによって、植物由来の犬猫の溶血成分「アリルプロピルジスルフィド」は完全に分解されておりますので、安心してご利用ください。(検査機関検証済み)

目安量:体重1kgに対して原液約1-3mlを1日1~3回。 (状態を見て増減可)

飲用方法:1回分の原液量を通常のエサの一部にふりかけるか、もしくは、水で3-6倍に薄めて水分として飲用させます。非常用としてはスポイトで口の横から飲用させます。

★原液の状態では常温でも腐敗することはありませんが、水で薄めた場合は早めにご使用ください。

※賞味期限については、製品特性として、長期保存が可能なために、法令順守の中で賞味期限を省略しております。

※製造年月日はラベルに記載されております。


「酵素ってすごい!」TAROUさん
スーパーワンにゃんご愛用


スーパーワンにゃんを与え始めて1年たちませんが、8年弱インシュリンを打っていて半年前からフードも''糖尿病''専用のものに切り替えたのですが、今はフードを普通食を与えても糖の反応が全くでなくなりました。 それ以前も徐々にですが、注射の回数が1 日おき、2日おき・・・といった具合の経過があります。 糖尿には効き目がないと思ってたので、今はしんじられません。 ''酵素って、スゴイ!''

「ご縁があったことに感謝」romioさん
スーパーワンにゃんご愛用


慢性腎不全の16才になる猫です。5月に検査でBUN-p=50..6 CRE-P=2.5。12月の検査でBUN-P=39.4 CRE-P=2.3でした。
6月から水で薄めたものを1日3回飲ませました。食が、もともと細いうえに食べなくなってきていたところへスーパーワンにゃんとしております。
病院の先生に言われました。
「この子、16才にしては毛ずやがいいし顔も若いね!」って。。 そういわれると確かに以前よりつやがでてきてるとかんじました。(心のなかで、酵素のおかげだって思いました)
この病気の治療方法はないですが、続けて進行を遅らせたいです。
そして私のような飼い主さんに、こんなにすばらしいスーパーワンにゃんがあるのよ!!て、お勧めしたいです。
ちなみに便秘がちの猫にも効果がありました。
本当にありがとう!!

「愛犬家の皆様へ」蘭帝 さん
スーパーワンにゃんご愛用


はじめまして。
小生は、単犬種/単系統/単頭飼育の一愛好作出者であります。
本品「スーパーわんにゃん」は、試飲されてもお解りのように「スーパーオータカ」そのものだと思われます。
あれこれ資料情報を取り寄せるのも結構ですが、愛犬の為なら、まず、『御自身が犠牲的精神でもって、試飲なされては如何』なものでしょうか?
それも、、各犬種、体重、性別、出産&育仔などの条件にもより、給餌量、給餌時間などにより、給餌方法が異なって参ります。
出来れば、試飲結果の体調変化を体験なされてみたら如何でしょうか?
主たるチェック・ポイントとしては、便通と、その性状についてだけでも留意されてみては如何なものでしょうか?
摂取量と、接種方法で、自ずと御自身の体調の如何が解ってくるはずです。
ついでに、体質改善が図られていれば、幸運です。
呉々も、試飲者のつもりが、愛飲者と成りませぬように!/笑
本技法は、あくまでも御愛犬のための飲用の薦めであり、飼育者は、「スーパーオータカ」を常飲されて下さい。/笑
小生は、繁殖家ですので、企業秘密的なことを声を大にして公開したくはないのですが、愛犬家の方への助言としてのみのお話をさせて頂いたつもりです。
それでは、御愛犬が、末永く健康生活を送れますよう、祈念し、筆を置くことと致します。/合掌

「とても元気に、毛並みも良くなりました・・・」サトウさん
スーパーワンにゃんご愛用


食欲が落ちていて、毛並みも悪かった時、Wさんにスーパーワンにゃんを薦められ、購入して飲ませた所、2ケ月くらいで、''とても元気が出て来て毛並みも復活''しました。続けて飲ませようと思います。

「愛犬と一緒にいただいていますよ~」ぴっぴさん
スーパーワンにゃんご愛用


我が家の愛犬(柴犬)に朝、晩の2回ごはんに、ちょろっとかけて食べさせてあげています。
スーパーオータカを家族でいただいてますよ(^o^)丿
うちの''愛犬は消化力が弱かった''のでときどき戻したりしていましたが、(獣医さんでは問題ないと言われてましたけれど・・・)''酵素を与えてからというもの吐かなくなりました''!!
これは嬉しかったですよ。
それに足がしっかりしてきたというか、骨太になったというか。もう成犬なのに成長した感じです。
日ごろから食事には気を配っていましたが''酵素をプラスしたおかげで食物の栄養が上手く体に行き渡っているよう''で、ますます元気に過しております。
これからも愛犬と一緒につづけていきたいです。ありがとうございます。


 「スーパーワンにゃん」と「フリカケワンの違い」

 [ペット腸内環境イノベーション]というコンセプトの元に開発されたものなので、基本的な目的は同じところに行き着きます。しかし、その品質のもたらすシステムが違っているというこです。

 [スーパーワンにゃん]という液体製品は、次のようなシステムを持っています。

◎腸粘膜への浸透性と抗菌力・抗酸化力を持ち、βーグルカンなどの影響で免疫活性をもたらしてくれますし、同時に、原液が吸収されると生きる活力源になってくれます。

◎悪玉菌は住みにくい環境を善玉菌にとっては住みやすい環境をつくるために、腸内細菌に優勢バランスに貢献してくれます。

◎腸内環境改善の結果、吸収されたものは、肝機能に負担をかけずに応援してくれるので、血液性状を改善し、そのメカニズムが全身に及ぶ体内環境の改善につながっていきます。

 発酵野菜パウダー[フリカケワン]は、かなりの確率で分解されていますが、まだ良質な繊維をもっています。そのために次のようなシステムを持っています。

◎植物由来・発酵由来の様々な栄養分を供給してくれますが、同時に、吸収してはいけない毒素や汚染物質などを、余分な脂肪といっしょに吸着して、便として排泄してくれます。

◎発酵野菜パウダーの繊維分は、スーパーワンにゃんの原液が使用されて、また発酵させているために、やはり悪玉菌は住みにくい環境を善玉菌にとっては住みやすい環境をつくるために、腸内細菌に優勢バランスに貢献してくれます。

◎結果、排便の際の便の質が改善され、量も適正に規則正しく出るようになります。臭いにおいても、腸内環境が改善されるために、軽減されていきます。全身に及ぶ体内環境への改善効果は、スーパーワンにゃん同様です。

 つまり、システムが少し違っていますが、その目的とするところは同じということになります。両方のシステムを合わせると、腸内環境にとってはさらに効果的であることは間違いありません。また、それぞれの最も得意とするところがありますので、うまく使い分けいただくことも、使用方法の選択肢の一つです。

 例えば、普段の便通を整えるだけなら、フリカケワンだけでも大丈夫ですが、弱っていて食欲がないときは、やはりスーパーワンにゃんの方が役に立ちます。

→ 「スーパーわんにゃん」ご購入はこちらから!

 店主からのご挨拶

紹介1
紹介2

店主:吉居大輔。商社食糧部門に10年勤務のち退社。札幌市に移住し、牧草や農業資材の輸入会社を設立。その後子どもの教育を生活の中心に据え、学校の選択で北海道伊達市、豊浦町と家族で移り住み、地域のケーブルテレビ会社を設立。現在は地域活性ビジネス他事業に関わる。神奈川県生まれ。妻と子ども4プラス犬1。





ペットバイタブル購入

【一部商品送料キャンペーン中!】

white





クレジットカード決済

ペットバイタブルショップが採用しているPayPal決済システムは世界で最も安全な決済システムのひとつです。詳細はこちら

     

犬が喜ぶペットフード